fuku

自分をご機嫌にする方法・暮らし方上手の50代
  インナーチャイルド・セラピスト
すがはら ふくえ

民間認定資格
・アダルトチルドレンインストラクター 修了証
・インナーチャイルド癒しマスター 認定証

性別・生年・出身地 
・女性・1965年・岩手県

活動地域
・関西圏

プロフィール と 私の物語
東大阪市在住 
・主婦・母・事務員パート職
家族構成
・夫、娘・18歳、愛犬・5歳と暮らす。

幼少期時代に複雑な家族構成の中で育つ、身体が弱く、小2の時に器官喘息で半年休学、小5に腸閉塞になりかけの入

記事一覧(7)

明けましておめでとうございます

2019年も5日目を迎えまして遅い新年のご挨拶となりましたが皆様もよき新年をお迎えのことと存じます2019年もますます幸多い年であることをお祈り申しげます♡本年もどうぞよろしくお願い申しあげますm(__)m今年の私の抱負は大人放課後倶楽部でインナーチャイルドが喜ぶことを主体にしたものを、いろいろしていきたいと思っています♡暮らしに活かせる心理学講座のタイトルに沿っていませんが参加者の皆様のインナーチャイルドが喜べる企画に変更していこうと思っていますいずれは、必然でタイトルも変わることになりますね(笑)予定未定の話しを先行してしまってて、すみません(~_~;)去年11月より、ボイスアート・梅村朋子さんのご指導のもとで手作り絵本を作成しているのですがボイスアートで絵本を作っていると。。気づくことが多いんですよね。。私って こんなことを感じてて・・こんな風な思いがあって・・それを こう表現したがって いたんだなって・・表現するのって いろんなカタチがありますが歌 踊り 画 文章 花 演劇 ・・ ・・ 沢山ありますね大人放課後倶楽部では参加者の皆様が 自分の思いを 話して表現する。。言える場に したいと思います。参加者の皆様が安心して 話して自分を 表現出来る空間。。空間創りにはお決まり事が 生じてくるでしょう・・聴き手の方は 話し手が話しやすい 工夫をすること・・話される方の 気持ち感情を伺い・・聴き アドバイスではなく感想を共感ではなく理解を話された方はそこで・・今まで 言えなかったことが・・やっと言えた・・思い切って言えてよかった・・聴いてもらえた・・理解してもらえた・・。。言えて・・ほんと・・よかったよく言われている言える癒えるですね誰かに気持ち感情を理解してもらえたことで安心感が拡がります今 人間関係で上手くいっていない方は話して 聴きて の 心地よい関係を体験されるだけでも気づきやよいヒントになるのでは☆大人放課後倶楽部をそんな場所にしていきたいと思っています☆参加者様が 御一人のときは聴き手は 私となります必然と カウンセリングセッションになるかもしれませんね(^^)なんだか 楽しくなってきました♪では 大人放課後倶楽部でお待ちしておりま~す(^0^)/

ネガティブな感情が わいてきたとき

なんだか 突然に虚しさや苛立ちや不安感や怒りや焦りやなんらかの  ネガティブな感情がわいてくるときって ありませんかそんな ときは もしかして・・他者との 境界線が  緩んでいるのかもしれません・・誰かの 感情が 移っている ときもあります・・もしくはインナーチャイルドの 癒えてない感情がわたしに 気づいてね・・のシグナルを 貴女に 送っているのかも・・気づかないうちに 自分の感情を ごまかして 無意識のうちに我慢したり無理したりしていたのかもしれませんね・・上手くいったときもうまくいかないときもどんな ときも精一杯 生きている自分を 認めてあげてくださいね「 ご自愛 」自分を 愛するあなたが 不快に感じる ネガティブな感情もあなたが 心地よく感じるポジティブな感情もどちらも同じように 愛してあげて欲しいです。そしてあなたが ほっこ~りする人に あったりあなたが心地よく 感じられる物 場所 などを自分のために 意識してプレゼントをしてみてくださいね例えば・・ふわぁふわぁの毛布に くるまったり・・ お気に入りの ソファに 身をゆだねダラ~~ン と 過ごしたり・・ 温かくって 美味しい  お食事を ゆったりと 味わってみたり・・  お気に入りの 香りを まんべんなく 全身で香てみたり・・好きなアーティストの曲に 包まれて 酔いしれてみたり・・ あなたの 心地よい 時間を つくってみては いかがでしょうかインナーチャイルドが 癒える 時間(とき)

・体の境界線

境界線には、何個か種類がありますが今日は、体の境界線についてお話しをさせてくださいませ貴女の周りにもしくは、貴女ご自身が健康を、無視した働き方をされたりはしていませんか?自分の健康を無視しているときこれは♢ 体の境界を自分で おかしているときとなります。身体の境界線のバランスが崩れているとき健全は境界線がはれていないとき体の不調・しんどさを 感じれなくなっています。または 暴力を振るわれていたり相手が、自分の物を取ったり・侵入してきたりするときこれは♢ 体の境界を自分で おかされているときとなります。この場合には 潜在意識に「自分は愛される価値がない」という、強い思い込みがある人が多いです。自分が心地よいと思う感覚と、不快感の感じ方も薄く相手に、簡単に境界を超えさせてしまっています。私は、この体の境界線というものを知ってから過去を振り返ってみて、思い当たること柄が何個か浮かびました。40代に、体を壊したとき夫に、仕事をするのを止められても医師にさえも、仕事を辞めて体を労わることを勧められてもまだ、私は、その仕事を続けようとしていたことを思い出していました。それまで、自分の体に、気を配ることなど全く無く、生きてきていたよな。。とそして、自分の潜在意識で「自分は愛される価値がない」と 強く思っていたことにも気づかしてもらいました。これは、結構、ショックなことでした。私は、幼少期の頃に家の事をするのは、当たり前、という家で育っていました。農作業の手伝い・夕飯・洗濯自分のお弁当作り・足の不自由な伯父さんの介護親から褒められたこともなく、労いの言葉も貰ったこともなく誕生日も祝ってもらったこともなく小さい頃には、親に対して、そういう親だから仕方がないこういう家に生まれたのだから仕方がないそれが当たり前と、思って育ってましたそして、私の潜在意識には「働くことが、存在価値である」と 強く入ったのでは、と思いました。実は、本当の、わたしはとっても、それが嫌だったんだと。。けれど、無意識に嫌という気持ちを思ってはいけないんだと思いながら育っていたのだと解ったのでした。嫌 と 言いたかった。もっと褒めて欲しかった。何もしない私を 愛して欲しかった・・そして、それが、ちゃんと解る様に親に、表現してもらいたかった。過去には 戻れませんけれど自分で 境界線をつくり自分で、自分を、いっぱい愛してあげること自分で、自分を育てていくことは今から、これから、沢山出来ます☆私と ご一緒に境界線 イメージワークをして境界線を つくってみませんか~イメージワークで貴女だけの 心地よい空間安心安全な 場所を臨場感たっぷり あじわえるよう私 すがはらが 誘導させていただきます。貴女が 貴女の ワンダーチャイルドに 出逢えるお手伝いをさせてくださいませ♡すがはら ふくえ